6月10日:「走り回った一日」<志賀町>

今日は志賀町内を随分走り回りました。昨夜は志賀町高浜に宿泊したので、まずは近所の災害ゴミ仮置き場に満載の灯篭・石材を降ろし、そこから富来に北上!重機を積み込んでから福浦港に南下!ここで灯篭を割って積み込み再び高浜方面(堀松)の災害ゴミ仮置き場で荷下ろし…福浦港に戻って重機を積んで富来へ北上…そこで次の案件である庭石撤去を実施…。これも同じようにダンプに石を積んで捨てて重機を取りに戻る。いや~重量物積載で本当に凄い距離を走りました。

▲ 転がり落ちた庭石撤去案件。思っていた以上に巨石・極厚で重機でも上がりません。なので割ります。こんなサイズが2個…何とか重機で持ち上がるサイズが2個でした。無事に積み込み捨てる事が出来ました。

▼ 明日はこの神社様の倒壊した鳥居を積み込んで運搬します。昨日、皆で重機で上がるサイズに割ったのでたぶん積み込めるはず…。ただダンプ1台では話になりません。と言う事で、明日はスペシャルな右腕がやってまいります!!いや…スペシャルなのは左腕になったのかな?…そう!薬指骨折から見事に復帰された氷見市社協の澤田さんです!。お仕事が休みの日なのにボランティアでご参加・応援いただきます!。〝無類のオムライス好き〟ですので、順調にノルマ達成の暁にはオムライスを食べに行く予定です。

夕方6時半。明日の現場となる神社に重機を置いてきました。