梅雨入り前の長期滞在

空き家や、全く乗らなくなった自動車は、驚くほど朽ちてしまいますよね。本当に不思議ですが、やっぱり人が中にいるって言うだけでも、空気の流れや、はたまた何かしらのエネルギー?なんかがあるのでしょうかね?。今回、本業仕事持ち込みで来たので、特に何か大掛かりなメンテもセイリングもありません。でも、船内で仕事をして滞在する事こそが最大の保守かな?と思ってやってまいりました(笑)差し詰め…人間ルンバ(自動掃除ロボット)状態と言った所ですかね^^;

昨夜走ってきたのでほとんど寝ておりませんが、まずは先日完成したジブファーラーのドラム部分を取り付けました!そしてクリーニング済みのジブセイルを取り付けます。作業をしておりましたら、レプトンさんが颯爽とお手伝いに来てくださいました!助かります~!!。

▲ 無事に取り付け!満足です^^セイルもレプトンさんのお陰で、すぐに取り付けることができました。ありがとうございました!!

同じころ、角マ丸さんは体験乗船希望者さん6名を乗せて既に出港~!みんな早いな~(笑)と言うか、私が万年時差ボケなのか…。

天気も気持ちよくて、今日はこれしかヨットの作業をしませんでした(笑)

2日目

昨日、ハーバーの職員さんが乗っている「ハーレーダヴィッドソン」を見せて頂く約束をしました!今朝はこの美しいバイク拝見からスタートします。

とにかく美しい!それと音に驚きです!!本当に「鉄の馬」ですね。

ヨットとバイクは違う物ですが、思い入れやそこに掛ける情熱は似ている気がしました。どんな事でもどんな物でも、とことん好きになれる物に巡り合えるかどうか?と言うのは大切だな~とあらためて感じます。いやぁ~それにしても、あのエンジン音にはぶったまげました!

レプトンさんが色々とセイルに工夫をされていましたので、見せて頂きました。
メインセイル・ジブセイルともに、水平にラインを入れていました。セイル形状を見やすくする為だそうです。もう一つは、コックピットからのライン操作のみでリーフが出来ると言う工夫を実演頂きました。

この後自艇に戻り、窓からの雨漏り対策として、今回は内側からコーキングする事を試みました。まぁ~でも本当は窓から漏れているのではなくて、飾り的にデッキに装着されているチークの取り付けビスから雨水が侵入しているという目処があるのですが、今回はエンド側から原因を狭める作戦です。明日の夜から雨が降りそうなので、丁度良いタイミングかな?

外れない窓枠…

窓と窓枠の隙間にシーラント充填

本当は、白い窓枠を外したかったのですが、単なるシリコンコーキングではなく、シーカーフレックス等での接着もされているようで、外れませんでした。カッター等で裂けば良いのかも知れませんが、単純に「雨水侵入経路」の確認なので、窓枠縁部分に1cm程度シリコンコーキングを充填して終わりにしました。

3日目

夜明け前から雨が降り出しました!いよいよ黒部も梅雨入りだそうです。今日はまずレプトンさんのスマートフォンにplan2navをインストールするべく、ありとあらゆる手を使って挑みました。と言いますのも、Google playからこのアプリケーションが消滅しているため、ダウンロードが出来ない為です。前もって私がダウンロードしておいたapk拡張子ファイルを自サーバーからヨット内のPCに引っ張り込んで、そこからレプトンさんのスマホにインストールする方法で、登録・支払を済ませ無事に成功させました。

さて、今日は夕方から元ハーバーマスター(通称、マスターシェフ)が「黒部で釣れた鯛のイタリア風トマトバジルムニエル」と、恒例の「鴨セイロ」を味わう会が行われました。今回は鴨肉をスライスした後、バーナーで炙ってから煮る段取りでの調理です。

鴨セイロ用の出汁を作りながら、鯛料理を進められてゆきます。

バジルトマトソースもマスターシェフの創意工夫による物です。高級レストランで出て来ても何の引けも取らない逸品だと思いました。鯛はこんな風にも食べられるのか!と驚きもありました。本当は割りばし&紙皿で食べちゃ~勿体ないですね^^;

定番となった〆の銘料理「鴨セイロ」は、今回も安定した美味しさでした!鴨肉をバーナーで先に炙ったことで、肉の甘みが強調されたように感じました。今回も美味しい料理をありがとうございました~!

今日は時折、滝のような雨が断続的に降りました。でも窓からの雨漏りは完全に止まり、実に快適な船内で過ごせています。内側から修理しただけなので、雨水の進入場所と思われる外部のチーク材部分は次回にメンテナンスしたいと思います。ひとまず、これで安心して梅雨を乗り切れると思います。

4日目

今日は朝から少しダラダラと過ごします。ハーバーでの「桟橋トーク日」です(笑)渋滞をさけるべく夜中に帰ろうかな~と思い、風呂に入って時間つぶしをして艇に戻りましたら、Bee weさんが焼き鳥やノンアルビールを持って来てくれました!風呂上りにこんな贅沢をさせて頂いて良いのでしょうか?(笑)ご馳走様でした^^!ヨットの中でヨットの話をして楽しい時間でした。
翌日深夜1:00、帰宅しました。次回は7月の七尾セイリングですが、良い天気である事を願うばかりです。