世界水泳アーティスティックスイミング表彰台

ヨットの記事ではありませんが、昨年そして今シーズン…出航していないのには理由がありました(^^!
ヨットに乗ってもビール片手に沿海ならぬ宴会仕様…アスリートに最も遠い私なのですが、アーティスティックスイミング(旧シンクロナイズドスイミング)の競技曲作曲制作に携わっておりました。競技の技の組み立てによっても音楽変更が必要になる特性がありますし、人生の全てを掛けて頑張っている選手皆様と対峙させて頂くと、とても片手間で関わらせて頂けるような次元の物ではありません。そん訳で全霊投入でアーティスティックスイミング(以下、AS)に携わらせて頂いておりました。

「黒豹/ブラックパンサー」と言うタイトル・テーマの演技で、安永真白選手(24歳)と比嘉もえ選手(15歳)。
曲自体は今年の1月に仕上げ、3月にはカナダでのワールドカップ…そして5月のフランス大会では銀メダルと言う躍進!。しかしワールドアクアティクス(世界水泳連盟)がASのルールを大幅に修正。とんでもないルールに変わってしまいました(汗)。つまり、技そのものの構成を変えないと勝てません…監督・コーチもその対応に追われ、私も怒涛の曲修正。1ヶ月で3度しか布団で寝ていません(汗)私にとっては「世界水泳=不眠大会」です(笑)。必死に構築した技で世界水泳に挑みました。

日本で22年ぶりの開催となった「世界水泳 福岡2023」
いや~私も行って来ました(笑)人生初九州上陸です。本当はヨットで行こうと思っていましたが、片道8~10日…競技期間が約1週間…そこから戻って来るとなると、荒天も加味して1ヶ月の工程です。んん…今回は飛行機で行ってまいりました(笑)。2023年7月20日、BS放送ではLIVE中継がありましたが最近のスポーツ大会は「放映権」の問題が多く、一般的な地上波での放送はあまり無いんですね。

取り急ぎ、結果報告です!
・デュエットフリールーティーン表彰台!銅メダル獲得!!同競技では2007年以来の表彰台カンバック!
・デュエットテクニカルルーティーン表彰台!金メダル獲得!!日本人22年ぶりのデュエット金!

更に!チームフリールーティーンでも
マーメイドジャパン選手の中には、何と長野県のクラブから2名もの選手が選抜されています!。昨年、ヴァンパイアと言う演目(当方作曲)を演じ、日本選手権表彰台を飾った長野ASC所属の小林唄選手(20歳)と田彩未選手(20歳)です。こちらの楽曲は既存のゲーム音楽を再編集した物になりますが、水中で聴こえずらい等の問題を改善するために演奏を足したり効果音を付加したりして対応させて頂きました。そしてこちらも堂々の表彰台銀メダル獲得!

東京五輪は無観客+放映権の問題で日本人がまともに見れない最悪な運営&裏金問題山積で、頑張っている選手たちの様子も伝わらなかったと思います。何より声援が選手に届かない中での演技は寂しい物です。でも世界水泳では本来あるべきスポーツ観戦!客足はまだ少なめでしたが選手はみんな久々の大歓声に涙されていました!※白い座席側がガラガラに見えますが、これは一般客席側ではないためです。一般客席側は結構な賑わいで嬉しかったです!※BSのLIVE放送では私の泣き顔?鼻水拭いてる顔も(汗)…。

▼ 作曲時のコンセプト確認と曲最終部の秘密?です※限定公開動画

今後、9-10月にはアジア大会(開催地:中国)。既に選手たちはそこに照準を合わせています。そして来年夏にはパリ五輪です。青春全てを掛けて挑まれている選手たち!引き続きご声援の程よろしくお願いします。

と…全然ヨットに行けませんが。