HOMEWater sound. ヨット掲示板検索
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 国内3番目の大きさ  takekumatei  2015年11月22日(日) 19:24
修正
洞杉とは、天然生のスギの古木、巨木です。
名前の由来は、幹の内部が空洞になっているものが多いことからそう呼ばれるようになったと言われています。
生育地は、片貝川南又谷の標高500〜700m前後の斜面〜稜線で、大型の転石・露岩の多い急斜面地に多く生育しています。過去の調査では大小合わせて124本が確認されていますが、人が近づけない場所を含めてそれ以上の数が生育しています。樹齢は古いもので一千年、若いものでも数百年は経っていると思われます。
洞杉の多くは、巨大な石を抱え込むような形で生息しているのが特徴で、南又谷地区の豊かな自然環境とあわせ他に類を見ない素晴らしい景観を作り出しています。
環境省が平成11・12年に行った巨樹・巨木調査では、洞杉は主幹の幹周が1,560cmあり、樹種別の巨木”杉単体”部門で新潟県の将軍杉(1,931cm)、鹿児島県の縄文杉(1,610cm)についで3番目の巨木となっています。
平成16 年に有志が行った調査で、最大の洞杉は四本の株立ち幹周り合計が30.18mと計測されました。(参考地)


この日は、霧の中幻想的な景色を見に行って来ました。黒部の海もお勧めですが、魚津の山もお勧めです。







   オプ  2015年11月24日(火) 1:47 修正
takekumateiさんどうも〜!
洞杉の写真、そして詳しいご説明ありがとうございます!
巨石を抱いている根に「生命力」と「神々しさ」を感じますね。
日本民族独自の「八百万の神信仰も納得だ〜」と感じる一枚。

一昨日は、生地(いくじ)の神社「金比羅」さんにもお参りできたし
きっと何かご利益があると勝手に信じています(笑)
ヨット4艇での帆走収め会は、風が無くて帆走になりませんでしたが
楽しいひと時でした^^!またよろしくです!!

 まさに不眠不休…だからこそ?  オプ  2015年9月9日(水) 17:24
修正
サイト制作、構築の仕事で、9月1日以降ほとんど気持ちが休まらないです。
まぁ基本的に「ヒマこそ恐怖!」の典型的な貧乏ヒマナシ人間なので、
忙しい事は感謝なのですが、たぶん今までの人生の中で一番ハードでは
ないかなぁ・・・さすがに身体が持つか?と、初めて心配になりました。

そんな時だからこそ??
ヨットデッキに取り付ける予定の「ウエストマリン防水12Vコネクタ」の台座を作成!!
仕事場の玄関先で木工作業(笑)
たった1時間程度の事でしたが、本当に良い気分転換でした〜♪

※表面と裏面の写真です。

うぅ〜><!!!ヨット乗りに行きたいっ(涙)

 あとこんな物も買いました!  オプ  2015年9月9日(水) 17:35 修正
いつもアイディアなど教えて頂いている「流星号」湯浅のCooさんから
「フェンダーの綺麗な格納方法」を教えていただきました。
なので、S金具(勿論ステンレス)と、ルーズソックス?レッグウォーマー?って言うのかな?…を買いました。

使い方はまた航海ログでUPします^^♪

ただ…レッグウォーマーは、ちょっと細すぎてフェンダーカバーにはならないかも…(汗)でもまぁ〜一足200円だったので、まいっか(笑)
普通にフェンダーカバーを買うと、一個で数千円??結構高いんですよね・・・。

 角ま丸の写真です  PUFF  2015年5月17日(日) 23:15
修正
オプ様のいない富山湾を散歩してきました。
この海もヨットが増えて、美しくなりました。
角ま丸の写真です。
もう一枚は私のPUFF。ドローンがないので、艇上からの写真です。
今日は午前中気持ちのいい南風がふいていました。
今日は残念でしたが、次回はオプさんと散歩できるかな。

 ありがとうございます^^!  オプ  2015年5月18日(月) 13:17 修正
PUFF様
昨日は、ホームポートの様子などお伝え頂きありがとうございました。
PUFF様の表現《この海もヨットが増えて美しくなりました》これって実にヨット目線で語られていて最高です(笑)
PUFF号の写真ですが、これまた美しく、傾いて快走って感じですね^^!
「角マ丸」も同じホームポートに決まったようですね〜これでヨットが7艇になったのかな?やっぱりマリーナと言う場所には「マスト」が立ち並んでいないとね〜(笑)
何とか頑張って仕事を片付けてから、海へ向かいたいと思いますのでまた是非遊んでください^^!

 冬篭り解除!メンテナンス予定です!  オプ  2015年4月28日(火) 17:58
修正
やっと暖かくなってきましたね〜!
以前から気になっていた「キャビンの天井」を板に張り替えるべく
4月30日から艇のもとへ向かいます。
何と何と!?今回はプロの大工の友人が、はるばる鳥取県米子市から
応援に駆けつけてくれるとの事!!驚きと感激です(笑)
今年初…今シーズン初め!楽しんでこようと思います^^
少しはセーリングできるかな?

 今シーズン初ヨット!行って来ました  オプ  2015年5月5日(火) 12:20 修正
自分のスレッドに自分でレスポンスするオプです(笑)
鳥取県米子市の大工、ケンイチ親方の惜しみない協力によりキャビンの天井も高級になりました!
セーリングも(浸水騒動もありましたが)楽しめましたし、ご褒美のゴールデンウイークでした^^!!(ログブックに掲載)
さて…いっぱい遊べたし、気合入れて仕事頑張ろう〜。

 レプトン艇上より  PUFF  2014年11月3日(月) 21:37
修正
オプ 様
出かけるときには天気が心配でしたが、わずかでしたが今回はセーリングが楽しめました。ありがとうございました。またもや人の船で遊んでいるパフでした。
レプトンよりとらえた写真を2枚送ります。

   オプ  2014年11月3日(月) 22:17 修正
PUFF 様
今回もありがとうございました^^!
レプトンさん、すっごくいい表情で操船されていたんですね〜(笑)ヒールの様子も良く感じ取れるお写真です。並走している映像だとヒールの感じが上手く撮影できませんでした…撮影している自艇もヒールしているので余裕がありません(笑)トラックシート装着のままのオプ艇…お恥ずかしい^^;

 さらにおまけの二枚です  PUFF  2014年10月21日(火) 20:37
修正
オプ 様
霧の中のデバイスです。

   オプ  2014年10月22日(水) 0:45 修正
でた〜!(笑)
PUFFさんのホームレス違った…野営システム(笑)
これ、ともすれば日清カップヌードルのCMに使えそうな構図ですね!
さりげなくカップヌードル!!

 サンプル画像を送ります。  PUFF  2014年10月22日(水) 0:45
修正
オプ 様
ご一緒させていただき、楽しい時を過ごすことができました。ありがとうございました。セイリングはできませんでしたが、ひととき日常から逃れて、リフレッシュできました。やっぱり、海と友と風があれば、それで十分です。(今回は風がありませんでしたが・・・。)

   オプ  2014年10月22日(水) 0:45 修正
うっひょ〜〜〜!NEWカメラ!性能抜群ですね!
(非圧縮でお送り頂きましたが、こちらで圧縮縮小させていただきました)
海と友と風、友などと呼ばれ身に余る光栄です^^私はPUFFさんの弟子ですから(笑)しかも結構問題児的な弟子ですが…。
朝もやの海も、すごく幻想的ですね!この頃私は爆睡していました(笑)

 もう二枚ほど  PUFF  2014年10月21日(火) 20:15
修正
オプ 様
船長の写真を送り忘れたので追加します。

 カメラを新しくしました  PUFF  2014年10月14日(火) 23:45
修正
いつもお世話になっているPUFFです。

美しいヨットを美しく撮るためには、カメラも美しくなくてはならないと思い、レトロな美しいカメラを購入してしまいましたのでご報告します。次回はデバイスの勇姿をこのカメラで狙います。動画も撮れるかな?

 かっちょいい!!!!  オプ  2014年10月14日(火) 23:55 修正
PUFF様
いつもありがとうございます^^!
いやぁ〜〜〜かっちょいいカメラですね!
レトロで美しいデザイン><しかも中身は先端技術が搭載されている高級な機種ですね!
やはり名機は美しいものですよね!是非、device写して下さい(笑)
(deviceも、もうちょっと美しくしないといけませんが^^;)
今シーズンも終盤ですが、また海上会談を楽しみにしております♪

 明日から関東出張。  オプ  2014年10月11日(土) 15:18
修正
と…突発性難聴中のオプですが、今日の夜中から車に機材を満載に積み込んで東京両国と川崎市に2日間の出張です。
また台風来ているんですね〜ひょっとして?低気圧も突発性難聴に何か関連があるのかな?だんだん聞こえが悪くなっています(接点不良のようなノイズが多くなっています)。
耳も目も…ふだん当たり前に使っていると気にしないけど、ほんの少し不自由になっただけでもこんなに違和感があるんですね…。昨年でしたか、キャスターの辛抱さんが、ブラインドセーラー(視覚ハンディキャップのヨット乗り)と一緒に太平洋横断に出ましたよね(沈没してしまいましたが)。それって、本当に物凄いチャレンジだったんだなぁ…。

※オプは、障害者(障碍者)…と言う言葉を使わず「ハンディキャップ」と言いますが、このハンディキャップの語源をちょっとだけ…
昔ヨーロッパの酒場で金持ちと小作人が飲んでいました。金持ちは沢山呑める訳ですが、貧しければあまり呑めません。そんな時、ある紳士が「今からこの帽子を皆に回す!だから出せるだけ帽子の中に金を入れよう!そして皆で平等に楽しく飲もう!」と言いました。ハンド イン キャップ これがハンディキャップの語源だそうです。
うひょ〜(笑)ちょっとボキャブラリーをひけらかしました!(笑)
でも本当に、同じ時を生きている者同士、場の楽しみを共有して行ければ社会福祉もまた違った展開になるのかも知れないなぁ…。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39  過去ログ全 1321件 [管理]
CGI-design