HOMEWater sound. ヨット掲示板検索
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 黄色い公園  レプトン  2020年11月21日(土) 20:09
修正
石田フィッシャリーナからの帰りに通った公園の地面が黄色一色になっていたので撮りました。風に飛ばされずに降り積もったイチョウの葉っぱ、奇麗なので思わず車から降りました。

                        単色黄色    うーーん     イチョウの木

 water-sound  OP  2020年11月22日(日) 14:57 修正
綺麗ですね〜!私の家の周りでは落葉樹の葉っぱが降り積もり、屋根に乗り、雨樋の中を詰まらせてしまう…と言う現象が多々ありますが、先日の屋根工事の際に樋菅をストレートにすると同時に、途中から外して高圧洗浄できるように改造しました。
綺麗な風景レポートありがとうございました^^!

 伏木税関船来港  レプトン  2020年11月12日(木) 23:25
修正
今日のお昼少し前に、魚津漁港へ伏木港税関の船が見回りと確認で来港しました。ちなみに魚津港のカニは国内で食べられていると思います。
           港内で回頭          微速前進           港口を抜けます

   OP  2020年11月13日(金) 9:43 修正
レプトンさんおはようございます〜!
税関船って、結構立派なんですね。かっこいい形だな〜と思いました!
魚津のカニは国内で消費!!いいですね〜(^^!「食」が海外との外交ツールに利用されて自給率が下がってしまったニッポン…。
勿論、輸入・輸出が悪い何て事はありませんが、日本の国土で出来ている物を食べて暮らしたいですね〜。
それにしても!富山県は野菜も美味いし魚も美味い!おまけに酒まで旨いのですから
独立国家になってもやっていけそうです(笑)

あぁ…ヨットに行きたいです><

 高気圧で晴れ、そして微微風  レプトン  2020年10月27日(火) 20:12
修正
スピネーカーを上げれるのはこんな時やな、と思っていた天気予報が昨日出てました。そして今日、三年ぶりにスピネーカーを上げました。 

リーチング(あれやこれやで大変でした)     風なし        ランニング(微微風)     ウィスカーポール(これは楽でした)

   OP  2020年10月28日(水) 6:57 修正
レプトンさんスピンが搭載されていたんですね!!
綺麗に膨らんだスピン!いや〜美しい。何かグイグイと艇が引っ張られる感触が伝わってきます(^^!
来年は是非、私の艇からスピンUPで快走中のレプトンさんを撮影させてください。(追い付けないかも知れませんが)
帆を揚げているヨットは別艇から見ると美しいな〜と思います(笑)

 漁船で海の三重連 魚津漁港  レプトン  2020年10月26日(月) 16:51
修正
今日、少し前から岸壁に広げられ整備されていた定置網が海へ下すために船に積まれていました。
でかい網で三隻にわたってつながったまま、真ん中の船は舵が外されていた。
先頭の船は後進で操船して後尾の船は前進で操船かな?、むつかしそう!
 網が三隻に繋がったまま積んである    船と船の間は網が・・・ 
 奥の漁船はベニズワイガニとバイ貝漁の船です    

 凄い網の量!  OP  2020年10月26日(月) 19:13 修正
レプトンさん魚津漁港の様子、お伝えいただきありがとうございます!
定置網って海に設置されている時の大きさからは想像できない程の大きさなんですね…
これだけ網を山積にして、よくもまぁ〜絡まらない物です…。
きっと積み込みのノウハウがあったりするんでしょうね!。
良い水揚げになりますように(^^!

 今日は「山の日」国民の祝日だったので  レプトン  2020年8月10日(月) 14:25
修正
コロナウイルスの接近戦が始まり、台風も五島列島の北に来ています。そして熱い日々です。皆さま大変ですが何とか頑張りましょう。
健康維持に海辺を歩いていますが、今日は山の日だったので片貝川の山道路をチョット歩きました。酸素が濃くて?草木と土の匂いを久しぶりに吸い込みました。
山の守キャンプ場から歩く      立木の間に川水         山の緑が濃い          片貝川の流れ

 気持ちよさそう〜!  OP  2020年8月10日(月) 14:52 修正
レプトンさんこんにちは!
片貝川のほとり、とても気持ちよさそうな風景をお届けいただきありがとうございます!
この川の上流が「同杉群」でしたっけ?一度行ったことがあります!
緑の濃さ、森とせせらぎを通る空気の濃さ!!気持ちよさそう〜〜!

 ヨットでなくサンマなんです  レプトン  2020年7月24日(金) 14:22
修正
連休二日目、梅雨空にめげずサンマ漁の準備が魚津本港で始まっていました。「サンマさん全員集合」の強力ライトを取付けています。今年こそ沢山獲れてほしいものです。
光るアメンボウ船    ペンキがきれいです、準備よし!

 レプトンさんへ  オプ  2020年7月24日(金) 14:34 修正
光るアメンボウ(笑)解る気がします。今年はサンマ不漁だと聞いていますが、珠の浦丸さんの豊漁を願っております!どのあたりまで出漁されるんでしょう?

 消防署が海で救助隊訓練  レプトン  2020年7月17日(金) 16:01
修正
石田フィッシャリーナへ行ったら海難救助訓練をやっていました。
黄色のボートが転覆、それを助けに行きます、放送で行方不明者がいる、
「○○式捜索を開始」となり、潜水士が浮き球目印をつけてさかんに深海へと潜って行きました。
救助ボートをクレーンで降ろします    中央の小さい黄色が転覆ボート


 訓練お疲れ様です  オプ  2020年7月19日(日) 5:17 修正
消防士さん訓練お疲れ様です!
出来る限りお世話にならずに行く予定ですが、万が一の時にはよろしくお願いします。
「さかんに深海へと…」のくだりで不謹慎ながら笑ってしまいました^^;
(ただでさえ浅くてヨットのキールが引っかかる場所なので…)

 富山港の岩瀬港への往復  レプトン  2020年6月26日(金) 22:09
修正
耐船酔い力向上をめざして12nm先の岩瀬港まで行ってきました。
港口東側の定置網に注意です、本船の出入りにも気を張ります。
2020 6/23(火)晴れ 北東3m 波0.3m 石田出港9:20
岩瀬港着岸11:50 同離岸12:10 石田着岸14:50 復路は風波が強まり耐船酔い力に効き目が有った気がします。
水平線の細い棒が岩瀬港目印の煙突   ジブを巻いてエンジンテスト  港内岩瀬運河口の船溜まりへ着岸  -10mの岸壁、奥に貨物船が

 良いですね〜!!  オプ  2020年6月29日(月) 21:50 修正
レプトンさんこんばんは!
いやぁ〜何だか久々に帆走しているヨットの景色を見れた気がします(笑)
やはり良いもんですね〜♪船酔い耐性づくり?日々のご努力に頭が下がります^^!

 ありがとうございました  mama  2020年5月24日(日) 20:19
修正
はじめましてヨットとは関係ない書き込みになりますがおじゃまします。
知り合いに「このサイトに次亜塩素酸を弱酸性にする解りやすい説明があるよ」と教えてもらって読ませていただきました。ちいさな子もいるので肌荒れとかも心配でした。でも同じように作ってみて安心して使わせてもらっています。
記事の中に、ミルトンを使うと赤ちゃんが困るので使わないで、と言うメッセージがあって、そのあたりもとても優しさ温かさを感じられて読んでいて嬉しかったです。ありがとうございました。とてもたすかりました。

 こちらこそありがとうございます!  オプ  2020年5月25日(月) 22:48 修正
mamaさんはじめまして。HP管理人です(^^!
当サイト掲載記事がお役に立てたようで本当に嬉しく思っております!そして何より、
このようなメッセージまで書いて下さり、本当にありがとうございます。
「ヨットのHPだし…ここに書いてもどうかな?」と、やや心配しつつ掲載しておりましたので、
メッセージを頂けてとてもありがたく思っております(^^ありがとうございました〜!

 感謝の言葉  PTOLEMY  2020年5月13日(水) 8:12
修正
長野県松本市のブルーウォーター25乗り、吉川です。脳卒中の後遺症で左半身不随です。奄美に居た頃、ヨットが欲しくなりヤマハの21ftを買って、的矢湾と蒲郡から
ソロで廻航しました。船外機を外洋で始動する恐怖を知り、シャフト船を入手しましたが、船齢44年の老朽艇です。長年マリーナに放置され、エンジンもハリヤードもサイドステイもボロボロです。淡路の洲本を出ましたが、帆走だけでは入港が厳しく難儀しています。貴重な情報を頂き、生きて御前崎に行けるよう、全力を尽くします。有り難う!

 ご安航を  オプ  2020年5月16日(土) 20:25 修正
PTOLEMY様
先ほどセルモーターの件でお問合せフォームから頂いたメールに返信をさせて頂きましたが、ドコモのメールの設定かあるいはドコモ自体のエラーなのか?メールが戻って来てしまいご案内出来ませんでした。
念のためこちらにその情報(セルの件)を書かせて頂きますね。
----ご質問内容----
メッセージ本文:
困った時の石田様、また検索ヒットしました。**様に教えて頂いた、海南の大和造船所さんまで御坊から帆走で来ましたが、今度はセルモーターが動きません。故障の連鎖が癌のように転移して、もはや処置なし。船外機で応急処置して御前崎を目指します。ヤンマーYA5のセルモーターが入手できるのか、もし分かれば教えて下さい。技術の信頼のサンマー工業様
黄昏の技術士より
----返信です----
ヤンマーYA5と言うエンジンですか?YA8ならば触ったことがあります。YA8でも既に純正部品の供給が終わってしまっている状況だったかと思います。(でもヤンマーの農機具と基本的には同じ部品です)
完全に壊れてしまっている場合は中古やリビルトを探すしかない状況かと思います。ですが、ドライバーの後ろ部分でセルモーターを軽く叩いてみると動く事もあります(カーボン不良の場合特に)。
また、非常に初歩的なのですが、始動時にソレノイドスイッチの「カチッ」と言う音が聞こえている場合は、バッテリー容量の不足も考えられますよね?。
ちょっお役に立てる情報が少なくて申し訳ないのですが、北海道のパーツ屋さん「シーアットアイテム(担当:久保さん)」http://sea-item.shop-pro.jp/ に相談されて見ると、何か他にも策があるかも知れません!(例えば…別の型式のエンジンセルが流用できる?等) ダメ元でご連絡されてみるのも良いかも知れません。
シーアットアイテムの電話番号 0143-27-4455
シーアットアイテムのメールアドレス shop@sea-item.shop-pro.jp です。

どうぞご安航を WaterSound オプより

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37  過去ログ全 1241件 [管理]
CGI-design